階上アブラメブランド化推進事業の紹介

 本町では平成6年に町の魚に制定された「アブラメ(標準和名:アイナメ)」を利用した地域活性化を図り、ブランド化を推進しています。

 令和2年3月に「はしかみブランドプロジェクトCompAss(コンパス)」を設立し、ブランド化を推進する体制を整え、さまざまな活動に取り組んでいます。

 このページでは今年度の活動だけでなく、過去年度の活動内容や、遊漁者(釣りを楽しむ人)の皆さまに協力していただきたいことをまとめていますので、ぜひご覧ください。

 なお、本ページの掲載文および添付資料はアイナメではなく「アブラメ」で記載させていただきますので、あらかじめご了承ください。

令和4年度の活動(最新の活動を掲載しています)

 令和4年8月19日(金)大蛇漁港で、青森県立八戸水産高等学校海洋生産科3学年生徒4名と、はしかみブランドプロジェクトCompAss会員による「標識アブラメ記念放流」を実施しました。

 当日は、八戸水産高等学校生徒が事前に標識装着した標識アブラメを約3,000匹放流しました。

 漁港内から約200匹を記念放流し、残りの約2,800匹は階上アブラメの漁獲量向上を願い大漁旗を掲げた漁船による階上沖から放流を行いました。

      

 標識アブラメが釣れた場合、ページ下「階上町で魚釣りを楽しむ方へのお願い」の資料中に記載している4施設のいずれかにご報告をお願いします。

 ご報告いただければ粗品の提供と、魚体がある場合は買い取りもしていますので、ご協力お願いします。

過去年度の活動内容

過去年度の活動については、資料をご覧ください。

令和2年度取り組み内容.pdf [ 1470 KB pdfファイル]

令和3年度取り組み内容.pdf [ 1139 KB pdfファイル]

 

階上町で魚釣りを楽しむ方へのお願い

 階上町には6つの漁港があり、遊漁船業も盛んです。

 釣りを楽しんでいただく際には、以下の資料をご覧いただき、本町の活動にご協力くださいますようお願いします。

「階上アブラメ!」資源管理へのご協力をお願いします!.pdf [ 262 KB pdfファイル]

資源管理PRポスター.pdf [ 1723 KB pdfファイル]

「階上アブラメ」イベント情報

 現在、イベントの開催予定はありません。イベント開催時はお知らせします。

 

アブラメとは?

 アブラメの基本的な生態についてまとめています。

アブラメについて知ろう!.pdf [ 353 KB pdfファイル]