1月1日(賦課期日)に階上町に住んでいる人は、前年中の収入を毎年申告していただくことになっています。

 ○次の方は必ず申告が必要です。

  • 個人事業主の方(農業、営業、不動産所得等)
  • 給与や年金以外の所得がある方
  • 年末調整をされなかった方
  • 2ヶ所以上からの収入があった方
  • 医療費控除など各種控除を受ける方
  • 前年中収入がなく、税金上、同世帯の人のどなたの扶養にもなっていない方
  • 町外に在住する人の扶養になっている方
  • 勤務先から給与支払報告書が町に提出されてない方
  • 非課税所得(遺族年金、障害年金、雇用保険など)のみの方

 

○ 次の方は申告の必要がありません。

  • 税務署で確定申告をする方
  • 前年中の収入が給与のみで、勤務先から給与支払報告書が町に提出された方
  • 前年中の収入が公的年金のみで、次の金額以下の方
     1月1日現在65歳以上の人…148万円以下
     1月1日現在65歳未満の人…98万円以下
  • 上記に掲げた人の扶養になっている方

 ※ただし、各種手続きのため所得証明書などが必要になる方は、申告が必要です。

  

○申告時期…毎年2月中旬から3月15日(15日が土曜日・日曜日の場合は、15日以降の最初の月曜日)までです。詳しい受付期間や受付場所などについては、毎年1月・2月発行の「広報はしかみ」及びホームページに掲載します。申告受付期間中に申告をすることができなかった人は、税務課へお問い合わせください。

所得税の確定申告はインターネットで

 確定申告書の作成・提出はインターネットを利用して申告ができる「e-TAX(国税電子申告・納税システム)」を御利用ください。e-TAXを利用して所得税の確定申告をした場合に次のようなメリットがあります。

  • 国税庁ホームページのから「確定申告書等作成コーナー」から直接送信して申告することができます。
  • 源泉徴収票や医療費の領収書などの添付が不要になります。(5年間保存する必要があります。)
  • e-TAXで申告された還付申告は早期に処理されます。(還付金が3週間程度で戻ります。)

 

 ※詳しくは、国税庁ホームページ(http://www.e-tax.nta.go.jp/)を御覧下さい。