排水設備工事の手順 

下水道を利用するための「排水設備工事」について説明します。

  1. 指定排水設備工事店を決めます。
     排水設備工事は町が指定した工事店でなければ行うことができません。
     階上町指定排水設備工事店一覧.pdf [473KB pdfファイル] からお選びください。
  2. 指定排水設備工事店が「排水設備等計画確認申請書」を町に提出します。
     排水設備等計画確認申請書の作成、提出は指定排水設備工事店が行います。
     なお、融資あっせん制度を利用する場合は、その手続きについても同時に指定排水設備工事店に依頼してください。
  3. 町で「排水設備等計画確認申請書」を審査します。
     審査に合格すると「排水設備等計画確認通知書」を交付します。
  4. 工事店が工事に着手します。
  5. 町で排水設備工事の検査をします。
     指定排水設備工事店は町へ「排水設備等工事完成届」「下水道使用開始届」を提出し検査を受けます。
  6. 検査合格後、「排水設備工事検査済証」を交付します。