消防団員を募集しています!!

  消防団は、消防組織法に基づき、各市町村に設置される消防機関です。団員は、それぞれ自分の仕事を持ちながら、地域における消防防災のリーダーとして活躍し、住民の安全を守っています。近年は女性の消防団への参加も増加しております。災害に強い街づくりのため、皆さんの入団をお待ちしています。

入団資格

  • 年齢18歳以上60歳未満の健康な方(男女問いません。)
  • 階上町に居住または在勤している方

消防団の活動

災害時の活動

  • 消火活動

   住宅や施設の火災では早期消火に努めます。また林野火災などの大規模な火災に際しては近隣の消防団と協力して活動します。

  • 救助活動 

   火災や自然災害の発生直後の初動期に、地域との緊密な連携を図り、災害現場や倒壊家屋などの現場で人命救助・避難誘導を行います。

  • 水防活動

   台風や豪雨など風水害の際は、河川の水位の警戒、土のう作り・土のう積みのほか、排水・浸水防止などに迅速に対応します。

平常時の活動

  • 防火啓発活動

   火災予防等に関心を持ってもらうため、イベントでのPRやパンフレット配布などの活動を行っています。

  • 救命講習会

   事故や急病の発生時に、救急車が到着するまでの素早い応急手当や、AEDの使用方法等を指導する講習会を実施します。

  • 住宅防火訪問

   地域の防災意識の向上を目指し、各家庭を訪問して、防火指導等の啓発活動を行っています。

消防団員の待遇

 消防団員には、町から年額報酬と、災害活動や訓練の出動時の手当てなどが支給されます。

  • 公務災害補償
    消防団活動中に負傷した場合には、制度により保証されます。
  • 被服の貸与
    消防団活動に必要な被服が貸与されます。
  • 退職報償金
    一定年数以上勤務して退団した際に退職報償金が支給されます。
  • 表彰制度
    職務にあたって功労または功績があった場合には、表彰されます。

 

 ※消防団については、総務省消防庁のホームページでも詳しく紹介しています。