4月1日以降に発行する納付書から、今までの納付場所(金融機関等)に加えて東北6県のゆうちょ銀行(郵便局)と全国の主なコンビニで町税が納付できます。

 コンビニでは、土日祝日夜間でも納付することができ手数料はかかりませんので、ぜひご利用ください。

 

〇納付できる町税

 ・個人町県民税(普通徴収)・固定資産税 ・軽自動車税 ・国民健康保険税

〇納付できる東北6県のゆうちょ銀行(郵便局)および全国のコンビニ各店舗

 町内の主な店舗

 ・階上郵便局 ・階上駅前郵便局 ・陸奥田代郵便局

 ・セブンーイレブン ・ファミリーマート ・ミニストップ ・ローソン

 ・MMK設置店(県内のユニバース・イオン各店など)ほか

 ※1 MMK設置店とはMMK端末(公共料金収納端末)が設置されている店舗です。

 ※2 取扱場所は納付書裏面に記載しています。

 ※3 金融機関等(青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫、八戸農業協同組合階上支

   店、階上町会計課)

〇納付書の変更点

 ・コンビニ納付ができる納付書にはバーコードが印字されています。

 ・これまで冊子になっていた納付書が、納期ごとに1枚ずつになります。

 ※納付書に記載されている納期と納期限を確認し、納める納期の分だけレジへお出しく

  ださい。

〇コンビニで使用できない納付書

 ・納期限を過ぎたもの

 ・バーコードの印字がないもの

 ・破損や汚損などでバーコードが読み取れないもの

 ・金額を訂正したもの

 ・納付書1枚当たりの金額が30万円を超えるもの

〇郵便局およびコンビニ納付についてのQ&Aはこちら