戸籍

  • 日本国民の身分関係を公的に証明するもので、出生から死亡に至るまでの身分上の重要事項が記載されています。 
  • 戸籍、除籍、改製原戸籍と区別されます。
  • 戸籍に載っている人全てを証明するものが謄本、一部を証明するものが抄本になります。

     階上町では平成242月に戸籍がコンピュータ化されました。コンピュータ化される直前の戸籍は「改製原戸籍」となります。コンピュータ化前に結婚や死亡などで除籍された方は記載されません。また、離婚や離縁などの身分事項も記載されません。こうした記載のある戸籍が必要な場合は「改製原戸籍」を請求していただくことになります。

戸籍の附票

 階上町に戸籍がある間の住所の異動履歴を記録したものです。
戸籍の附票も同様にコンピュータ化されました。コンピュータ化される直前の戸籍の附票は「改製原附票」となります。改製前の戸籍の附票は、平成24年2月の改製より前の住所異動を証明することができます。コンピュータ化後の現在戸籍の附票は改製後の住所異動を証明することができます。

請求できる方

 本人またはその配偶者、直系尊属(父母、祖父母など)もしくは直系卑属(子、孫など)の方

 ※上記以外の方が請求する場合には、正当な理由と関係書類が必要です。

 詳しくは、関係書類などをお持ちの上、受付窓口でお尋ねください。

請求の際に必要なもの

  1. 戸籍証明書等の請求書
  2. 本人確認書類

 ※運転免許証、パスポート、顔写真付きの住基カードなど、官公署が発行した顔写真付き免許証・許可証・資格証明書をご提示ください。詳しくは、下記のページを参照願います。

 戸籍証明等の請求の際の本人確認について

  • 代理人が請求する場合は、委任状および代理人の本人確認書類が必要です。

 委任状 [76KB pdfファイル] 

手数料

 手数料一覧

窓口

 町民生活課(1階正面入口)午前8時15分から午後6時まで 

 ※場合によっては、午後5時以降の交付ができないことがあります。あらかじめご確認ください。

 ※石鉢ふれあい交流館では戸籍証明等の取り扱いをしておりません。 

 ※土日祝日の受付はしておりませんのでご了承願います。

 ※本籍地が階上町ではない場合は本籍地に請求してください。

申請書

 戸籍証明等申請書(窓口用) [210KB pdfファイル]  

 戸籍証明等申請書(郵便用) [137KB pdfファイル] 

 戸籍証明等申請書(郵便用記載例) [194KB pdfファイル] 

申請の際、申請書以外に必要な書類

 委任状は、代理人に委任する場合に必要です。

 委任状 [76KB pdfファイル]