平成26年4月1日から、八戸圏域消費生活相談の広域連携協定に基づいた消費生活相談が始まります。

 当町を含む周辺7町村(三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町)の相談は、専門的な知識、経験等を有する八戸市消費生活センターの相談員が対応することになります。八戸市に消費生活相談を集約することで、広域的な情報収集により消費者被害の未然防止や早期解決を図ります。

 当町ではこれからも、住民の皆様が安心して暮らせる地域づくりを目指し、関係機関との連携に基づく相談事業の充実や、自立した消費者を育成するための啓発活動など、消費者行政の分野からも継続的に取り組んでいきたいと考えています。

平成26年3月  階上町長 浜 谷 豊 美