町では、新型コロナウイルス感染症が長期にわたりまん延し、完全収束の見通しが立たない状況の中、幅広い業種において厳しい経営が続いている状況を踏まえ、コロナ禍以前から事業を営み、事業継続に取り組む町内事業者に対して支援金を給付します。

階上町新型コロナウイルス感染症対策事業者支援金給付チラシ.pdf [ 367 KB pdfファイル]

支援金の額

1事業者につき20万円

対象者 (1)~(4)のいずれかに該当する者

(1)階上町内に事業所(店舗・事務所)があり、事業を行っている個人事業者および法人(農林畜産漁業を含む)

(2)階上町外在住で階上町内に事業所のある個人事業者

(3)階上町外で法人設立登録をし、階上町内に事業所(店舗・事務所・営業所・支店)があり、事業展開している法人

(4)(1)~(3)に該当しない団体であって法人格を有する団体等(NPO法人、社会福祉法人、医療法人、一般社団法人、一般財団法人 等)

給付の要件 (1)~(8)の全てを満たしていること

(1)事業収入に伴う税の申告をしており、かつ、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年分の事業収入が平成30年分または令和元年分のいずれかと比較して30%以上減少していること。

(2)個人事業者にあっては、主たる収入が給与、年金等ではなく、確定申告における事業収入が給与、年金等を含めた全体の収入の2分の1以上であること。

 ※平成31年1月から令和元年11月までに開業した方、10月から11月決算の事業所は特例対応いたします。詳細はお問い合わせください。

(3)平成30年分または令和元年分における年間事業収入が100万円以上であること。

(4)令和元年11月以前から事業を営んでおり、今後も事業活動を継続する意思があること。

(5)交付申請日または交付決定日において倒産または廃業していないこと。

(6)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団もしくは同条第6号に規定する暴力団員ではない者またはそれらと密接な関係を有しない者

(7)次のいずれにも該当しないこと。

 ア 国および法人税法別表第1に規定する公共法人

 イ 政治団体

 ウ 宗教上の組織または団体

 エ その他支援金の趣旨および目的に照らして町長が適当でないと認める者

(8)当町の町税を滞納していないこと。

提出書類

(1)階上町新型コロナウイルス感染症対策事業者支援金給付申請書(様式第1号).pdf [ 171 KB pdfファイル]

(2)売上高計算表(別紙1).pdf [ 76 KB pdfファイル]

(3)事業実施場所及び状況が分かる書類(別紙2).pdf [ 35 KB pdfファイル]

 ※事業所位置図と事業所名、店舗名がついた看板等の写真(階上町商工会員は商工会が発行する証明書でも可)。

(4)請求書(様式第2号).pdf [ 64 KB pdfファイル]

(5)事業収入に伴う税の申告をしていることが確認できる書類(令和2年分および平成30年分または令和元年分の申告書の写し)

(6)振込先口座通帳の写し

 ※通帳の表紙と見開き1ページ目の2枚目を提出してください。なお、法人は法人名義の通帳、個人は個人事業者名義の通帳を振込先としてください。

(7)本人確認書類の写し(個人事業者のみ)

 ※運転免許証(両面)、マイナンバーカード(表面)、健康保険証、パスポート(顔写真のページ)、写真付きの住民基本台帳カード 等

その他、個別に必要書類の提出をお願いする場合があります。

申請方法

提出書類を下記申請先【階上町役場 産業振興課 商工観光グループ】まで郵送にて提出してください。

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送申請にご協力ください。申し訳ございませんが、郵送料はご負担くださいますようお願いいたします。

・記載内容や添付書類に不備があった際は、受理できない場合がございます。

・階上町商工会員の方は商工会でも受付いたします。

受付期間

令和3年11月1日(月曜日)~令和4年1月31日(月曜日)(当日消印有効)

提出された書類を審査し、交付決定通知書を郵送いたします。振込予定日は交付決定通知書にてお知らせいたします。

階上町産業振興課商工観光グループ窓口 平日:8時15分から17時まで

階上町商工会窓口           平日:9時から17時まで

その他

この支援金は事業収入となるため、確定申告の際に申告する必要があります。

お問合わせ・支援金給付申請先

階上町役場 産業振興課 商工観光グループ(役場庁舎2階)

〒039-1201 青森県三戸郡階上町大字道仏字天当平1-87

電話:0178-88-2875