「みちのく潮風トレイル」とは、三陸復興国立公園の創設を核とした、環境省が進めているグリーン復興プロジェクトのひとつで、地域の自然環境や暮らし、震災の痕跡、利用者と地域の人々などを様々に結ぶ道として指定された、青森県八戸市から福島県相馬市までの約700kmの長距離自然歩道です。

 「トレイル」とは、森林や原野、里山などにある歩くための道を指す言葉で、歩くスピードで旅をすることで、自動車の旅では見えない風景、歴史や食文化などの奥深さを体験できます。

 平成25年11月29日、青森県階上町・八戸市・岩手県洋野町・久慈市を通過する北部ルート約100kmが開通し、その内の約33kmが階上町のルートとなっています。階上町の設定ルートは階上岳と階上海岸をつなぐルートとなっており、山と海両方の自然を体験できるだけでなく、地域との出会いを楽しめる自慢のルートです。

みちのく潮風トレイル
http://tohoku.env.go.jp/mct/

はしかみおもてなしエンジェル

みちのく潮風トレイルを利用している方や歩いて階上町内を観光している方々に、楽しく安心して歩いてもらえるようお手伝いをする人です。

エンジェルさんは3タイプあります。

  1. お立ち寄り・・・沿線に位置している商店や個人宅でトイレを貸したり、休憩場所の提供します。
  2. ガイド・・・・・階上岳や階上海岸のガイドをします。
  3. 体験・・・・・・陶芸や農家民泊など、旅の途中の思い出づくりをお手伝いします。
階上町内のエンジェルさんを紹介

みちのく潮風トレイル沿線に位置する商店さんやお食事処、個人の方々がエンジェルになっています。

詳しい内容はこちら↓をご覧ください

はしかみおもてなしエンジェルパンフレット [5850KB pdfファイル] 

各エンジェルさんHP

この タペストリーが目印です。

 

お問い合わせ

階上町観光協会(産業振興課内) 電話 0178-88-2875 平日午前8時15分から午後5時まで

                fax  0178-88-2117

階上町商工会  電話 0178-88-2045 平日午前8時15分から午後5時まで

        fax  0178-88-2459