児童の保護者が産前産後休暇(以下「産休」)または育児休業(以下「育休」)を取得したときは、職場に復帰する前に町内の保育園・認定こども園の利用を事前申込みしておくことができます。

 ※施設の受入れ枠内での予約となり、施設の状況により予約ができない場合もありますので御了承ください。

 保育利用の事前申込みについて.pdf [242KB pdfファイル] 

 申込の条件

 事前申込みができる方は次のとおりです。

  • 児童の住民票が階上町にあり、町内の施設利用を希望していること。

   →入所前に町外へ転出した場合は、取消しとなります。町内施設以外の事前申込みはできません。 

  • 保護者が産休または育休取得後に、休業前の職場に復帰することにより保育の必要性が認められること。

   →産休及び育休中に退職したときは、取消しとなります。

  • 入所日に児童が出生後2か月を経過しており、集団保育が可能であること。

   →食物アレルギーや発育上気になることがあるときは、事前に利用希望施設へ御相談ください。

 申込方法

 受付時間内に受付場所で、必要書類を御提出ください。

  • 受付場所 階上町健康福祉課 窓口のみ(階上町役場1階)
  • 受付時間 8時15分から17時まで

 必要書類

  • 保育園利用事前申込書…保護者が記入するものです。

   保育事前利用申込書.pdf [125KB pdfファイル] 

  • 保護者の就労証明書(兼産休・育休証明書)…事業所に記入するものです。就労証明書(兼産休・育休証明書)には復職日を記入してください。

   就労証明書.xlsx [62KB xlsxファイル] 

  • 利用者負担額(保育料)決定に必要な書類…保護者の「市町村民税額」が分かる書類

    ※平成29年1月1日又は平成30年1月1日時点で階上町に住所のない方は、前述の時期の住所地で、所得課税証明書を取得して、階上町へ提出してください。

保育料は、父母の「市町村民税額の合計」により決定されます。ただし、同居している祖父母等が生計の中心者である場合は、その方の「市町村民税額の合計」により決定します。

 手続きの流れ

  1. 希望する施設を児童と一緒に見学 ※保育に携わる方(父母等)で送迎や利用の仕方など、相談したうえで希望する園を決めてください。
  2. 保育利用事前申込書に必要書類を添えて階上町へ提出してください。
  3. 予約受付期間終了後、書類を審査、施設との協議をし、「内定通知書」または「不承諾通知書」を町から送付しますので、通知を受け取ってください。

   「内定通知書」が届いたら…入所日の前月20日までに「支給認定申請書(現況届)兼保育利用申込書」を階上町へ提出してください。

         「不承諾通知書」が届いたら…入所日または希望する園を変更して、再度申込み、または、事前申込みではなく通常の申込みにする。

 予約受付期間と結果通知の予定

 申込み受付開始時期等については、次のとおりです。

入所日 受付開始 受付締切 結果通知予定
平成30年5月1日 平成30年2月1日 平成30年2月末日 平成30年3月中旬
平成30年6月1日 平成30年3月1日 平成30年3月末日 平成30年4月中旬
平成30年7月1日 平成30年4月1日 平成30年4月末日 平成30年5月中旬
平成30年8月1日 平成30年5月1日 平成30年5月末日 平成30年6月中旬
平成30年9月1日 平成30年6月1日 平成30年6月末日 平成30年7月中旬
平成30年10月1日 平成30年7月1日 平成30年7月末日 平成30年8月中旬
平成30年11月1日 平成30年8月1日 平成30年8月末日 平成30年9月中旬
平成30年12月1日 平成30年9月1日 平成30年9月末日 平成30年10月中旬
平成31年1月1日 平成30年10月1日 平成30年10月末日 平成30年11月中旬
平成31年2月1日 平成30年11月1日 平成30年11月末日 平成30年12月中旬
平成31年3月1日 平成30年12月1日 平成30年12月末日 平成31年1月中旬

 ※4月1日入所については、事前申込みではなく通常申込みとなります。