田んぼや畑などの農地は、多くの場合は法律により農業以外の用途に利用することが制限されています。

 やむを得ず農用地区域内の農地を農用地以外の用途に利用したい場合は、農用地区域から農振除外を行って農用地区域外にした後で、農地の転用の許可を受ける必要があります。
 通常、申請から除外決定まで半年ぐらいかかりますので、申し出理由の整理、代替性の検討等を十分行った上で農振除外したい旨の申し出をしてください。

※必ずしも農振除外できるとは限りませんので、事前に相談してください。 

 

   ◆申請期限 平成31年3月15日(金曜日)