接種の概要について

新型コロナウイルスのワクチン接種は、希望する12歳以上の町民の皆さまが無料で受けることができますが、接種を受けることは、強制ではありません。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただきます。接種を受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

現在、治療中の方や体調など接種に不安がある方は、かかりつけ医等と相談の上、ワクチンを受けるかどうかご判断ください。

接種回数

ファイザー社のワクチンは、1回目の接種後、3週間の間隔で2回目の接種を受ける必要があります。

1回目の接種から3週間を超えた場合は、できる限り速やかに2回目の接種を受けてください。

接種方法

入院中・入所中の方を除き、ワクチンは原則住民票のある市町村で接種を受けます。

当町では、町内および町外医療機関での「個別接種」または、町が設置する集団接種会場において、「集団接種」を実施しております。なお、町の集団接種は10月末で終了予定となります。

町内医療機関および集団接種希望の場合

 1 ホームページから予約専用ページにて申し込み

 2 電話で申し込み

      階上町新型コロナワクチン接種相談窓口に電話

      電話番号 0178-80-0031

      受付時間 月曜日から金曜日まで(土日祝日を除く)

           8時15分から17時まで

町外医療機関希望の場合

直接、医療機関にお問合せください。

受託医療機関一覧(R3.5.10)

接種場所

 1 個別接種(町内医療機関)

   小松内科医院、みうらクリニック

 2 集団接種(ハートフルプラザ・はしかみ)

   日にちはこちらから確認ください。

接種を受ける際に必要なもの

接種を受ける際には、次のものをお持ちください。

 1 接種券(町から送付されたもの)

 2 予診票(町から送付されたもの。ご自宅で記入し、ご持参ください)

 3 本人確認できるもの(健康保険証や運転免許証等)

 4 お薬手帳(お持ちの方)

接種にあたっての注意事項

 1 次の場合は接種をお控えいただき、階上町新型コロナワクチン接種相談窓口または医療機関へご連絡ください。

  (1)明らかな発熱がある場合(37.5度以上)

  (2)体調が悪い

  (3)接種日2週間前に発熱があった

 2 予診票は、事前にご自宅での記入をお願いします。

 3 現在何らかの病気で治療を受けている場合、必ず主治医に接種の可否について、相談してください。

 4 ワクチンは肩(上腕の三頭筋)に接種しますので、半そでなどの肩の出しやすい服装でお越しください。

 5 接種当日は、予約時間厳守で会場までお越しください。
    また、接種会場内の密と混乱を避けるため、予約時間前に到着した場合は、車内でお待ちいただき、予約時間になりましたら、会場内へお入りください。
 6 インターネットでの予約のキャンセルは、接種日の5日前まで可能です。それ以降は、接種相談窓口まで必ず電話でご連絡ください。
接種券の送付先変更について

病院に入院または施設に入所している等、やむを得ない理由で、本人および家族が住所地で接種券を受け取ることが難しい場合は、送付先を変更できます。

送付先の変更を希望する場合は、次の様式に記入の上、郵送またはFAXで申請してください。

 1 申請者

  本人、家族、施設等の代理申請も可能です

 2 届出様式

  接種券送付先変更届

 3 申請先

  (1)郵送の場合

   039-1201 階上町大字道仏字天当平1-87

   階上町役場 すこやか健康課 新型コロナワクチン接種対策室

  (2)ファックスの場合

   0178-88-2117へ送信

接種券の再発行

次に該当する方で、接種券の再発行が必要な場合は、次により再発行の申請をしてください。

 ・接種券を紛失、滅失、破損等した場合

 ・接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合

 ・接種券が届かない場合

 ・「予診のみ」の券を2回使った場合

 ・その他接種券の発行が必要であると町長が認める場合

再交付を希望する場合は、次の様式に記入の上、郵送で申請してください。

 1 申請様式

   接種券再発行申請書

 2 申請先

   039-1201 階上町大字道仏字天当平1-87

   階上町役場 すこやか健康課 新型コロナワクチン接種対策室

住民登録外者(階上町民以外)が、階上町で接種する場合

住民票所在地以外に長期滞在している方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村で接種を受けることができます。

なお、事前の届け出が不要な場合と必要な場合がありますので、次の事項をご確認ください。

 1 事前の届け出が不要な方

 次に該当する方で、医療機関での接種を希望される方は、届け出は不要ですので、接種を希望する医療機関へ直接予約をしてください。

 ・入院、入所者

 ・基礎疾患を持つ者が、主治医の下で接種する場合

 ・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

 ・市町村以外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

 ・災害による被害にあった者

 ・拘留または留置されている者、受刑者

 ・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難な者

  なお、東日本大震災における原子力発電所の事故による災害により住民票のある市町村の区域外に避難する方は、避難元自治体が発行する「住所地外接種届出済証」を接種時に医療機関等の受付窓口にご提示ください。

 2 事前の届け出が必要な方

  次に該当する方は、事前に届け出が必要です。

 ・出産のために里帰りしている妊産婦

 ・単身赴任者

 ・遠隔地へ下宿している学生

 ・ドメスティックバイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者

 ・その他市町村長がやむを得ない事情があると認める者

 次の様式に必要事項を記入し、住所地から送付されている、接種券の写しと返信用封筒を添付(切手貼付)の上、郵送で申請してください。

 町で、届け出を受領し、届け出内容に問題がなければ「住所地外接種届出済証」を郵送により交付します。

 1 提出物

   (1)申請書 住所地外接種届

   (2)接種券の写し

   (3)返信用封筒(切手貼付)

 2 申請先

   039-1201 階上町大字道仏字天当平1-87

   階上町役場 すこやか健康課 新型コロナワクチン接種対策室

転入・転出される場合の新型コロナワクチン接種券について

階上町に転入された場合

転入された方が、階上町で新型コロナワクチンの接種を受ける場合は、階上町が発行する接種券が必要となります。

接種を希望される方は、以下のとおりお手続きください。

手続き方法

 新型コロナワクチン接種対策室まで下記を提出ください。

 1接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(転入者用) 

 2 前住所地から発行された接種券(ない場合も申請は可能です)

 3 申請者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

階上町から転出される場合

転出先自治体の、新型コロナワクチン担当窓口へお尋ねください。