町内会に加入しましょう

みんなでつくる 階上の元気!! ~住みよい地域づくりをめざして~

住みよい地域づくりを支えているのは、町内会です。

町内会は、住みよい地域づくりをめざして、安全で安心なまちづくりのために、さまざまな活動に取り組んでいます。

活動の趣旨をご理解いただき、ぜひ町内会に加入しましょう。

災害のときには

阪神淡路大震災では、被害を受けて助かった人の約9割以上が、隣近所の人に助けられました。また、東日本大震災では、隣近所の人たちがお互いに声を掛けあって一緒に避難したり、安否の確認の際も、普段からの隣近所のお付き合いによって迅速に行われた例があります。

大規模な災害が発生したときに、大きな力となるのは地域での助け合いです。

いざというときのためにも、普段から町内会活動を通じて、隣近所の方とコミュニケーションを深め、連携を作っておくことが大切です。

町内会では、こんな活動をしています

  • 犯罪のない安全安心なまちにするため、登下校の見守りや、防犯パトロールなどを行っています。
  • 日ごろの防災訓練などのほか、災害発生時には救護活動などを行います。
  • 子どもたちの健全育成のための活動などを行っています。
  • ゴミ集積所の設置や清掃などを、みんなで協力しながら行っています。
  • 暗い夜道を明るく照らす防犯灯を、設置・維持管理しています。
  • 530(ゴミゼロ)運動や、「三陸復興国立公園」一斉清掃大作戦への参加をしています。
  • 高齢者の見守り活動や敬老会事業など、高齢者を地域で支え合う活動を行っています。
  • ご近所同士の交流・親睦を深めるために、夏祭りなどのイベントを開催しています。
  • 広報はしかみなどの町からの情報などを配布しています。

 

       チラシ20150609-170241.doc [201KB docファイル] 

加入の手続

加入の手続は、町内会長さん、班長さんにお申し出ください。ご自分の町内会が分からないときは、総務課にお問い合わせください。