新型コロナウイルス関連情報

 先般報道された階上町に在住するスペイン旅行参加者(3月9日から15日まで)につきましては、3月25日、青森県より、「検査結果は陰性」と公表されました。帰国後2週間は、三戸地方保健所の指導のもと、自宅待機および健康観察が行われたところです。

 この件に関しては、3月24日の新聞報道等について、問い合わせが町に殺到したため、新型コロナウイルス関連の当町の直接の所管である三戸地方保健所に確認したところ、公表できないとのことでした。それに納得がいかず、翌3月25日、県庁を至急訪問し、三村知事と有賀健康福祉部長に対して、「危機管理として情報の共有が一番大事なので、新聞報道された件について町に対して、正確な情報の提供をしてほしい」と強く申し入れを行いました。県では、「情報公開は、国で定めた『感染症法*』に基づく県の基準によって、PCR検査の結果については、陽性と判定されたものだけとし、ただし、その際でも町村名までは出さない」との方針であり、今後においても同様との回答でありました。町としては、このままでは町民の問い合わせに対して十分な回答ができず、また町民の不安も払しょくできなく対応に苦慮していたところ、三戸地方保健所から、「陰性判定者の健康観察期間が終了し、感染症状は無い」との情報を得ました。

 今後においては、町では、保健所から新たな情報を随時提供していただくことによって、迅速な対応をしなければならないと考えております。さらに県に対して、引き続き情報の共有を速やかに実施していただくよう要望してまいります。

 『感染症法*』による「保健所が設置されていない市町村の情報管理は県が行う」というシステムが皆さんによく理解されていなかったことが今回の一連の誤解や風評につながったものと思われます。根拠のないデマや風評に惑わされないようにご注意いただきますようお願いいたします。

 これまで町として、情報をお伝えできなかったことの事情をご理解いただきたくお知らせいたします。

 

 感染症法*…感染症の予防および感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)

 

 令和2年4月8日

 階上町長 浜谷豊美

 

◎新型コロナウイルス感染症に関する質問・問合せ先

 ・三戸地方保健所  電話0178-27-5111

 ・階上町健康福祉課 電話0178-88-2162